Viege ベジタブルケア!トレーニング公開

Viege ベジタブルケアがスタートして、約3週間。

大変好評をいただき、怖いくらいです。

メーカーの製品力も年々上がる中、美容師の技術力も常に積み重ねながら、技術力向上に努めなければなりません。

7月からスタートした、Viegeベジタブルケアのマッサージトレーニング。

S__16285698

回を重ねるごとに、スタッフ同士気持ち良くなり、トレーニングを忘れてウトウトしています(笑)

まだまだ、トレーニングは積み重ねていかなければなりません。

何故って?

60代が3人に1人になるといわれる近い将来。ヘアトリートメント以上に、頭皮ケアは必須メニューとなるからです。

スキンケアと同様に、どのように頭皮ケアを積み重ねていくのか?

それにより、5年後、10年後、15年後の頭皮の状態と、その頭皮から生えてくる髪の質が決まるからです。

結構重要な事です。

予防医学的な側面もあるので、早く始めた人が、より良い状態をキープできるのは目に見えています。

堅い記事になってしまいましたが、結構重要な事を書かせていただきました。

ここからは、少し崩れた笑い声も入りますが、トレーニングの模様をご覧ください。


まずは、オイルを塗布します。

3種類あるオイルのなかから、今回はバランスサプリ(黄色)を選択。

お詫び(汗) ベースサプリという、大豆(イソフラボン)が主成分でジェル状のものをつけるのですが、撮影し忘れました。 そして、マッサージ!

このマッサージが、気持ちよさや頭皮の血行促進度合いを決めます。 マッサージが終わったら、流します。 三浦くんの野菜に関するトークが断片的に聞こえるはずです。

そして流し終わったら、ソフトタイプ or ボリュームアップ のヘアトリートメントをつけて浸透させます。

S__16285699

さて次は仕上げに入ります ここで、使用するアイテムは、「ルーツケアミスト」 頭皮へさらなる栄養を補給します。 S__16285701

 

そして、アウトバストリートメントを髪全体につけて、スタイリング開始です。 ここでは、Viege オイルを使用します。 今流行りの、「エゴマ」の成分がたっぷり入っています。 S__16285700

 

いかがでしたか?

Viege ベジタブルケア。

11月1日(日)まで、デビューキャンペーンを行っています。

キャンペーン内容はこちら[キャンペーン]Viege ベジタブル ケア が新しくメニューに加わります

未来の頭皮環境を考える時代ですね。

 

関連記事

  1. お客様からの頂き物。

  2. 野球観戦

  3. アウトバストリートメントの選び方

  4. 少しずつ

  5. 縮毛矯正と毎月のヘアカラー

  6. ノンアルカリカラーの成せる艶感

  7. トリートメントって何で必要?

  8. 美容室の常識を否定したいと思います

  9. バレンタイン

  10. 就職活動とヘアカラーカット

  11. 知ってる?2020年東京オリンピック

  12. オシャレ日

定休日のお知らせ

アーカイブ

Twitter