肌より5倍近く紫外線の影響を受けている髪をいたわってますか?

natureの長島周平です。

髪の毛が受けている紫外線量は、なんと!肌の5倍!

知っていたでしょうか?

髪に対しての紫外線のダメージって主に3つ。

  1. キューティクルが焼ける(ツヤ出ません)
  2. ヘアカラーが退色する。
  3. 毛髪内部の結合が無理やり切られて、パーマ液が正常に反応しない

ヘアデザインを楽しむ上で重要な部分に対してダメージを負ってしまいます。

個人メディアで詳しく書きましたので、是非ご覧ください。

サロンのオススメ紫外線ケアは、実績共にナンバーワン!エルジューダ サントリートメント!

関連記事

  1. 白髪染めを一切使用しない染め方もあるんです

  2. 伸ばし中におすすめ!

  3. 雪やコンコン

  4. スタオリングの流行は質感遊び。

  5. 本日は久しぶりの休み。12月を乗り切るためのパワー注入完了。…

  6. 5月はいろいろと動き出しました。近況報告的な記事です

  7. 春は男性もカラーリングを楽しんでもいいかもね

  8. ショートヘアは毛先の柔らかさがとっても大事です

  9. 可愛い2人〜ショートな前髪も可愛いですね〜

  10. 美容室の常識を否定したいと思います

  11. 白髪染めって暗くしか染まらないって思い込んでいる方必見です

  12. 2015年も仕事納めすることができました。

定休日のお知らせ

アーカイブ