肌より5倍近く紫外線の影響を受けている髪をいたわってますか?

natureの長島周平です。

髪の毛が受けている紫外線量は、なんと!肌の5倍!

知っていたでしょうか?

髪に対しての紫外線のダメージって主に3つ。

  1. キューティクルが焼ける(ツヤ出ません)
  2. ヘアカラーが退色する。
  3. 毛髪内部の結合が無理やり切られて、パーマ液が正常に反応しない

ヘアデザインを楽しむ上で重要な部分に対してダメージを負ってしまいます。

個人メディアで詳しく書きましたので、是非ご覧ください。

サロンのオススメ紫外線ケアは、実績共にナンバーワン!エルジューダ サントリートメント!

関連記事

  1. CARE PROがあればハイトーンカラー後もサラサラウルウル…

  2. 卒業式。古典的な要素を取り入れるのも新鮮

  3. 飛騨高山の旅

  4. 大人の痩せ髪、髪が細くなってきた、元気がない。大丈夫?

  5. シャンプー練習は楽しく短時間に!

  6. 素材美ってステキ

  7. トリートメントメニューに、[Viege]ヘアサプリが新たにラ…

  8. 夏期休暇が迫ってますね