[ヘアカラー]ハイトーンカラーにしたいかた必見

鈴鹿市美容室 WAVE グループ

nature店の長島周平です。

7月に入ると一気に気温が上昇!

そろそろ本格的に夏を意識し始めるころではないでしょか?

夏のファッション自体は、軽い素材や、カジュアル感が強い傾向。

そうすると、ヘアカラーの色も「透明感」や「軽さ」「柔らかさ」など、自然とファッションに合わせて変化させたくなってくるものです。

最近、「ブリーチをしてください。」のオーダーはめっきりなくなりましたが、明るく透明感のあるヘアカラーに憧れる方は多いなと実感する毎日。

けど、ブリーチをせずにどこまでオリジナリティがあり、「透明感」「軽さ」「柔らかさ」が出せるか気になりますよね。

ブリーチをせずに、ハイトーンのヘアカラーを楽しむメリットとし、

1,髪への負担が少ない

2,ワンプロセスでカラーが終わるので、時間も早く、料金も安くすむ。

3,ブリーチしないので髪への負担が少なく、結果色持ちがよい。

いいことずくめなんです。

そんな、いいことづくめのカラーをするとこんな感じに仕上がります。

MR-046

 

 

 

 

hair:長島周平

Photo:長島周平

 

 

 

 

写真のモデルさんは、ブリーチは一切していません。

透明感を出すために色彩学を用いてカラーデザインをしています。

14/11 + 14/6 + 12/2 + SMOKE +6%   TIME 30min

何色なんですか?

と聞かれれば「アッシュ系」です。

ただ、「アッシュ系?」って思われた方もいるかもしれませんね。

昔のアッシュ系を知っている方には見慣れないアッシュ系だと思います。

最近のアッシュ系は、ややベージュよりな発色をさせる傾向にあります。

ファッションに対しても合わせやすいのもそうですが、日本人の肌色にも合わせやすい。

時代によってデザインの認識は変わっていくものです。

自然な発色で、肌にも合わせやすく、髪へのダメージも少ない。

そんなハイトーンのヘアカラーが楽しめる時代になりました。

ファッションカラー、白髪染め関係なく、ハイトーンカラーは楽しめます。

どんなカラーデザインを楽しみますか?

是非、WAVEグループのスタッフとご相談ください。


 

担当スタイリスト

nature  長島周平

IMG_6025

nature スタイリスト 長島周平

 

 

 

 

 

 

nature店

電話 0593866000

関連記事

  1. nature[山下和也]ヘアスタイル提案コーナーその2

  2. ボブとパーマの相性は結構おすすめです

  3. No. 1オーダー![ツーブロックスタイル]

  4. ボリュームが多い方でも軽く柔らかに

  5. nature[草深文香]ヘアスタイル提案 01 [鈴鹿市美容…

  6. 素敵なヘアスタイルは、良質な髪質から

  7. いつまでも綺麗でいてください

  8. 空手女子

  9. 柔らかい髪質でも立体的ヘアに

  10. 柔らかい質感の大人ショートヘア

  11. 働くママさん

  12. ショートヘアは毛先の柔らかさがとっても大事です

定休日のお知らせ

アーカイブ

Twitter